(エス・スキャン)

S-scan は、腰椎や脊椎など最も重要な脊椎部分を含む、足から首までの筋骨格(MSK)の解剖的構造を対象としたコンパクトオープンMRIです。

クリニック用MRIという新たな挑戦

  • 蓄積されたユーザーからのフィードバックと研究開発に基づき、Esaote社は、筋骨格での利用が多いクリニックに最適化されたMRIスキャナ、eXPテクノロジーによる新たなMRI S-scanをリリースしました。腰椎・脊椎を含む、足から首までのすべての筋骨格の画像診断に革新をもたらします。

  • ​1993年依頼、Esaote社は筋骨格撮影専用のMRIを開発、製造してきました。世界中の専門医の厳しいニーズにこたえるために、永久磁石オープンMRIでありながら、高い画像品質を実現しています。

効率性を高めたMRIシステム

  • S-scanは、広い開口部とコンパクトなマグネット、テーブル構造をもったユニークなベッドによって患者へのアクセスが簡単になります。

  • 幅の広い回転式のベッドはS-scanの特徴であり、撮影位置の決定を容易にするだけではなく、患者の快適性を追求し、安定した状態で撮影が可能になります。

  • ガントリ上のディスプレイを利用したリアルタイム機能によって、コンソールまで行き来することなく、正しい患者の位置を確認することができます。​

多彩なコイル

  • S-scanは、足から脊椎までのRFコイルを一式そろえています。

直感的なユーザーインターフェイス

  • ​Windowsを使用しているため、使いやすく習熟が容易です。四肢用MRIとしてのインターフェースとプロトコルは、検査手順の大幅な高速化と簡素化を実現しています。

  • ​独立型、統合環境の一環としてドキュメント化、アーカイブ機能を備えています。DICOM形式にも対応しています。

最も経済性に優れたクリニック用MRIシステムでありながら、高い品質の筋骨格画像が得られます。

一般名称:永久磁石式全身用MR装置

販売名:Esaote MR イメージング装置 S-scan

認証番号:227AABZX00014000

 国内で唯一の存在感

コンパクト、低重量、設置の容易さ、低消費電力、メンテナンス性と経済性、

そして優れた画像技術 【整形領域(骨格筋撮影)専用MRIシリーズ】

​【立位・荷重位撮影:G-scan brio】【四肢専用:O-scan】【クリニック専用小型:S-scan

Esaote製品のお問合せ

株式会社メディアーク

TEL:03-6659-6902(平日9:30-18:00)

E-Mail:info@mediark.co.jp

Copyright © MEDIARK . All Right Reserved.